2016年03月03日

三月三日ひな祭(^^♪

今日はひな祭なんですよね〜

娘がいた頃は、賑やかに過ごしていましたが、夫婦二人になると

さすがにつまらないというか、淋しいです

ところで今日、通っている施設の主任が見せくれたのですが・・・

髪の毛が伸びるお雛様なのです!   え〜〜まさか



前向き.jpg  前向きは普通でも、 後姿は・・・後ろ向き.jpg


ギョギョギョですね〜何か怖いし気持ち悪い(@_@。


このお雛様が着ている着物の布は100年前の着物から作った物だそうです。

しかも、このお雛様日本100選に選ばれたそうですよ、スゴイでしょ!!

これは国宝みたいなものじゃないですか、何で持ってるのかしら?

ここの主任が嫁入りの時、親戚の伯母さんに持たせて頂いたそうですが、

その方は有名な人形作家でしたが、当時は髪の毛は短かったそうです。

何時ごろから髪の毛が伸び始めたのかは、よくわからないようです。

テレビの特殊番組などで、よく、こういった怖い話は見たりするのだけど、

実際に、この目で見たのは初めてです。

このお雛様の髪の毛は、きっと人間の髪の毛なのでしょうね。

何か気持ち悪いな〜、皆様はいかがでしょうか?








posted by ガケっぷち主婦 at 16:47| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
髪の毛が伸びる人形って
聞いたことがありますが
不思議ですね〜。

しかもそういった人形の髪の毛って
必ず人毛なので余計に不気味です。
Posted by patapataokan at 2016年03月13日 22:20
私もテレビの恐怖番組では知ってましたが、
実際に、この目で見たのは初めてでした。
伸び方がボウボウって感じで不揃いですよ。
これって何なのでしょうね〜。

昔から人形は持ち主の魂が宿るっていうでしょ、
だから、非現実的で気持ち悪いですね。
Posted by patapataokan さんへ at 2016年03月14日 15:41
写真からすると、お顔が描いてなくてあっさりしたお人形なので、怖い感じはしないですね。

着物は昔のものでも、お雛様自体は新しそうに見えるので、髪がただボサボサになっただけでは?
と思いました。(^_^;)

実家には大正時代のお雛様がありますが、髪は結ってあるし、人毛ですが、伸びてないようです。
お人形は古くなると、何となく捨てにくくなります。
Posted by もっちー母 at 2016年03月17日 19:38
いや、髪は初めは伸びてなくて
短かったようですよ。
今も伸び続けているそうです。(*_*;
これで顔も怖いと、捨てるじゃないですか普通は。
私は手で触ってみたのよ髪の毛を!
別にど〜ってことないからいいですけど(^-^;
Posted by もっちー母さんへ at 2016年03月18日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック