2014年09月14日

敬老の日・・・

今月になって、急に涼しくなり秋めいてきましたが

今年はチョット早いのじゃないでしょうか。

さて、明日は敬老の日ですが・・・

自分も年を取ってきたせかもしれませんが、最近になって

高齢者の年齢について、考えさせられることが多いのです。

皆様は、何歳からが高齢者に相応しいと思いますか?

今は65歳からですが、これって何だかな〜?って思います。

私には80歳過ぎ高齢者のイメージなのですが・・・

だって周りにいる人で、その年で高齢者に見える人はいないのですよ。

皆さん、65歳過ぎてても元気だしバリバリの現役の方が多いです。

ここ40年で平均寿命も10歳ぐらい上がったそうですから、昔と今は違います。

だから高齢者年齢も75歳ぐらいからに引き上げたらいいじゃなのでしょうか。

そしたら日本の高齢者人口の割合は、10パーセント台に減るみたいですよ、

今のままでは多すぎるから、み〜んな、高齢者になっちゃう日が来そうですふらふら

少子化問題もあるけど、私は高齢化問題の方が関心があります。

だって時流に逆らえないですから、確実に高齢者は増えているのです。

65歳過ぎても自分は高齢者ではないと思っている人が

多いのではないでしょうか、私も後、何年かでお仲間に?嫌だな〜もうやだ〜(悲しい顔)








posted by ガケっぷち主婦 at 20:43| 岡山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
敬老の日ですね。
今日はのんびり過ごしています。
Posted by 凡・ハヤト at 2014年09月15日 11:25
高齢者…人それぞれ体力や病歴が違うでしょうけど、
うちの家族や親せきは、75歳を過ぎたあたりで、
さすがに見た目も体力もお年寄りらしくなったようです。
75歳過ぎても、まだまだ働いている方もいますよね。

ガケさんは、まだまだですよ\(^o^)/
Posted by もっちー母 at 2014年09月16日 18:56
そうですね・・・
うちの両親も71歳でも元気で、父は未だに仕事してますから、高齢っていうイメージはないですね。
Posted by at 2014年09月16日 21:58
 どこから高齢者はグラデーションな感じでええような気もします。

 70歳でも元気に野良仕事している人もいれば、60歳で杖をついている人もいるし。

 変な話なんですけど衣食が足ったら子供の出生率って下がるんですよね。これも人間の生態なんでしょうね。

Posted by おデビン at 2014年09月18日 09:02
休日はのんびり過ごしたいですね〜(^^)
Posted by 凡・ハヤト さんへ at 2014年09月19日 09:43
「ガケさんは、まだまだ・・・」

そう言っていただけて、ありがとうございます(^^)

見た感じも、私って若く見えると自信があります。

でも・・・体は、ヤッパリ年相応かな(;一_一)

75歳過ぎると、見た感じも年相応になるのでしょうね〜。
Posted by もっちー母さんへ at 2014年09月19日 09:50
71歳でも元気にお仕事されてますか〜。

いや〜、それって理想の老後じゃないでしょうか。

な〜んにもすることがない年寄は、早く老けます。

私も何かを、ず〜とやっていたいです(^^)
Posted by 幸 さんへ at 2014年09月22日 10:03
衣食が足ったら子供の出生率って下がる・・・?

へ〜、それって本当ですか?

確かに戦争後はベビーブームがありましたけど、

衣食が足らない時でしたものね〜(*_*;
Posted by おデビンさんへ at 2014年09月22日 10:08
高齢者私も近付いてきたかな
でもまだ高校生2人いるので頑張らないと
でも腰痛めてしまい病院にいくと年ですから無理しないようにと
50過ぎたらよく言われます
お互い無理のないように頑張りましようね
でも今から腰のリハビリして遅刻して仕事頑張ってきます
Posted by まー君ばあば at 2014年09月26日 08:27
まー君ばあばさんって、まだお若いじゃないですか〜。
高校生の子供さんが2人も(*_*;

腰痛は若い人でもありますからね、気にしなくていいですよ。

私はず〜〜と年上ですが、見た感じは若く見てもらってます。

いつもオシャレして綺麗に見せ、異性を意識すること・・・

これも若さを保つ秘訣だそうですけど、お互いにやりましょうね!
Posted by まー君ばあばさんへ at 2014年10月05日 14:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック